Home > 勤怠管理 『ディーレコ』よくある質問運用方法・機能について
よくある質問
 

運用方法・機能について

Q 給与ソフトとの連携はできますか?
  ファイル連携となります。
勤怠データの取り込み機能がある給与ソフトであればディーレコから出力した勤怠データの項目と、給与ソフトの項目(取り込み先)を指定して取り込みます。
無料トライアルでお使いの給与ソフトとの連携をご確認頂くことをお勧めします。
無料トライアルは無料トライアルフォームよりお申し込みください。
Q 拠点が複数あるのですが、データの管理を一か所で行うことはできますか?
  できます。
どの場所で打刻しても打刻データが集約されますので管理者はリアルタイムに出退勤を確認できます。
Q 社員には打刻のみ許可して、勤務表を修正はできないようにしたいのですが?
  打刻しかできない権限を設定する事ができます。
Q 締め日が20日締めと末日締めの2つあるのですが、対応できますか?
  できます。
締め日は複数登録することができ、利用者ごとに設定する事ができます。
Q 社員や事業所によって勤務時間や休憩時間が異なるのですが、対応できますか?
  できます。
勤務時間、休憩時間のパターンを勤務設定に登録し、社員毎に指定してください。
勤務設定の登録は操作マニュアルWeb編(勤務設定) をご覧ください。
勤務設定を社員毎に設定する方法は操作マニュアルWeb編(個人設定の管理)をご覧ください。
Q 24時間体制の勤務(日を跨ぐ勤務時間)に対応できますか?
  できます。
勤務パターンを勤務設定で登録するときに1日の切り替え時刻を指定します。
Q 管理者は自身の部門だけ管理し、他の部門の勤務表は見せたくないのですが?
  管理者の権限設定を変更してください。
詳しくは操作マニュアルWeb編(権限設定)をご覧ください。
Q 勤務表の承認はどのように使うのですか?
  承認した勤務表は修正できなくなります。
承認1は社員自身に勤務表をチェック(本人承認)させる、承認2は管理者に社員の勤務表をチェック(上長承認)させる等、事前に運用を決めて使用する事をお勧めします。
詳しくは操作マニュアルWeb編(勤務表の編集、勤務表一覧、勤務集計一覧)をご覧ください。
Q ログインできない。
  【よくある原因】
・契約IDと利用者IDを全角ではなく、半角で入力してください
・利用者IDやパスワードの大文字/小文字が正しく入力できているか確認してください
・利用者の有効/無効が"有効(ログイン可能)"になっているか管理者に確認してください
Q 勤務表の開始、終了に時刻を入力すると消えてしまう。
  【よくある原因】
・全角で入力すると文字が消えてしまうので、半角で入力してください
Q 中抜けシフトや1日複数回の入退出を勤務表に記録することができますか?
  できます。
システム設定で"勤務回数の設定"を変更してください。
詳しくは操作マニュアルWeb編(環境設定)をご覧ください。
Q 使わない勤務表の項目を非表示にできますか?
  できます。
システム設定で項目の表示/非表示を変更してください。
例えばタイムカードのように稼動時間だけ管理するツールとして、または時間外や休日時間を自動計算させる勤務表としてなどアレンジが可能です。
詳しくは操作マニュアルWeb編(表示項目設定)をご覧ください。
Q 休憩時間が固定でないのですが、対応できますか?
  「休憩開始/休憩終了」を打刻して記録することで対応できます。
休憩開始〜休憩終了までの時間が休憩時間として計上されます。
「休憩開始/休憩終了」ボタンを有効にするには、操作マニュアルWeb編(打刻ボタン設定)をご覧ください。
Q 休憩時間を修正することはできますか?
  勤務表から修正することができます。
詳しくは操作マニュアルWeb編(勤務表の編集) をご覧ください。
ページのトップへ戻る
 
 
 
 
上記にないご質問は、お問い合わせください。
お問い合わせ